• 高校生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 社会人の方へ
  • 教職員の方へ
  • 学科紹介
  • 学費・奨学金
  • 当校の特徴

なつどく~夏の読書2016~

言語聴覚学科ブログ

2016年08月05日 (金)

突然ですが、読書はお好きですか?

読書には8つのメリットがあるのをご存じでしょうか?

  • 語彙力が増える。
  • 自分の意見が持てるようになる。
  • 新しいアイデアが得られる。
  • 成功者の考え方や経験を学ぶことができる。
  • 必要な情報がまとまっている。
  • 人生や人に対する深い洞察が得られる。
  • 新しい表現方法が得られる。
  • 自分の理想とする生き方が発見できる。

暑い夏、自宅のクーラーの下で…喫茶店で…図書館で…。

日々の忙しさを少し忘れて、ゆる~く読書はいかがでしょうか。

言語聴覚学科の教員がお薦めする本を一冊にまとめた、その名も“なつどく”

在校生の方、卒業生の方、気になる方はお問合せ下さい(^0^)V

言語聴覚学科 教員 森 晃雄

CIMG6147

 

手作りオープンキャンパス準備中!

お知らせ

2016年08月03日 (水)

8/7のオープンキャンパスに参加される皆さま!

着々と手作りで準備進んでいます。

お楽しみに!

OC準備

スッキリ、あいさつ街道

介護福祉学科ブログ

2016年07月29日 (金)

校舎から見える景色が変わりました。介護科2年生の学生と一緒に「あいさつ街道」の街路樹の草刈りをしたからです。南館校舎前の南北の道は学生の通学路で、あいさつが飛び交うことからいつしか「あいさつ街道」と呼ばれるように…。草刈りをしている最中も、通りかかる方とあいさつを交わしながら行いました。

丁度暑い時間帯でしたが、日焼けをしない様に帽子をかぶり、タオルを首に巻き、汗を流しながら頑張りました。鎌を持ち、しっかり張った草を根から刈りとると、そのかいもあってすっきり綺麗な「あいさつ街道」に生まれかわりました。

その後は、お楽しみのお茶タイム、暑い中で作業したので冷えたジュースは格別でした。

介護福祉学科  和久井愛

DSC04421 IMG_6701 DSC04440

伝える?伝わる?

作業療法学科ブログ

2016年07月28日 (木)

少し前の話になります。

去る7/15に作業療法学科・言語聴覚学科で特別講義が開催されました。

講師はプロモ―ションをされているカカワリネットの竹内氏!

広告の仕事をされる方が、医療の学校で講義!?

広告の仕事と医療の仕事はまったく違うのでは!?

と思いませんか??

実は「相手に何かを伝えていく」これは広告の仕事でも医療の仕事でも非常に大切になってきます。

「伝えると伝わるは違います」

とても勉強になりました!

伝える1 伝える3 伝える2

包丁は危険ですか??

作業療法学科ブログ

2016年07月22日 (金)

皆さん、こんにちは。作業療法学科教員の廣瀬です。 題名にも書きましたが、皆さんに質問です。

「包丁は危険ですか?」

何か事件があり、その凶器が包丁であった場合、マスコミで報道されたりして包丁の危険性に目が行ってしまいます。 しかし、考えてみてください。 もしこの世から包丁が消えたら、夜のお酒のつまみであるおいしいお刺身は食べられるでしょうか? 焼き肉屋できれいに並んだカルビを食べられますか?

そうです。道具の持つ力は適した場所で適した方法で使用されて初めて発揮されるのです。 これは作業療法士という資格にも同じことが言えるのではないでしょうか。 作業療法士としての力を発揮するためには、技術を磨くことはもちろん、作業療法士として必要な思いや考え方・関わり方を学ぶことが非常に大切になります。サンビレッジの作業療法学科では、そんなソフトな部分も大切にしています。

皆さんにはこの自然豊かな池田の地で、質の高い作業療法を学んで頂きたい。

それが先輩作業療法士である私の思いです。

作業療法学科 廣瀬 武

 

廣瀬写真

1 46 47 48 49 50 54

ページのトップへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。